「行政書士会の要」と言われるような存在になれるよう、日々、奮闘してます。
風俗営業許可申請~雨に降られて、暑さに見舞われて~
 先々月、Aさんから「スナックを経営したいので、風俗営業許可を取ってほしい。」との依頼がありました。

 いわゆるスナックやバーなどのお客さんを接待してお酒の相手などをするお店を営業する場合には、風俗営業許可申請をして許可を取得する必要があります。

 営業所の構造や設備について許可基準に適合しているかを確認したうえで、図面の作成に取り掛かりましたが、今回はカウンターや棚の形が少し複雑でしたので、当初思っていたよりも図面の作成に時間が掛かってしまいました。

 また、許可要件の一つに地域規制があり、どこで営業しても許可が認められるわけではなく、たとえば、住居専用地域での営業は認められませんし、学校や病院の付近でも認められませんので、店舗付近の状況を調査しました。ところが、この日は途中から突然の雨となり、しかも傘を用意していませんでしたので、雨に濡れながらの調査となりました。

 申請後一か月ほどして、警察の担当者による店舗内の実地調査がありましたが、この日は非常に暑く、それに加えて、店舗内の空調施設の工事がまだ完了していなくて、冷房が全く効かない状態でしたので、私も警察の方も汗だくでの調査となりました。
 
 今回は、図面の作成に時間が掛かったうえに、雨に降られたり、暑かったりと、それなりに大変な思いをしての許可申請となりましたが、先日、許可証が交付され、Aさんからの依頼については全て完了しました。

 Aさんは「安くて気軽に楽しんでもらえるお店にしたい。」と言っていましたので、多くの人に親しんでもらえるお店になることを願っています。

                        ブログランキングに参加しています。
                        下のバナーをクリック頂くと順位が
                        上がります。よろしくお願いします。
                         ↓↓↓↓↓

                       

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス