「行政書士会の要」と言われるような存在になれるよう、日々、奮闘してます。
座間市商工会主催の研修会講師~古物営業許可~
 先週のことですが、私は、座間市商工会商業部会主催の「古物営業許可に関する研修会」の講師を務めました。

 商業部会の皆様は、今現在それぞれが営んでおられる商売に加えて、別のビジネスチャンスを模索されているとのことでした。

 そこで、古物営業を上手く取り入れることで、何らかの商店街の活性化につながるのではないかとの期待を持たれているようでした。

 そうしたことから、今回、当事務所に講師の依頼がありました。

 当日は、商工会の会議室において、午後7時から講習会が始まりました。

 8時10分頃を過ぎたところで、私からの講義を一旦終え、質問を受け付けることにしました。

 あまり質問が無いようでしたら、もう少しだけ内容を深めて進め、場合によっては、予定より早く終わることも想定していました。

 ところが、次々と参加者から質問があり、参加者の皆さんがまじめに話を聞かれ、真剣に今後の商売のことを考えておられる様子を感じ取ることができました。

 結局は、当初予定していた終了時間の午後9時まで質問が続きました。

 講習会の終了後、参加者にアンケートをお願いしましたが、全体を通して「満足」、内容について「よく分かった」との回答を多数頂きました。。

 「まあまあ満足」「まあまあ分かった」との回答の方も一部にいらっしゃいましたので、まだまだ、内容や進め方に改善の余地はあると思っています。

 最後に、商業部会の皆様の御商売が益々発展されますことを心より願っております。

以下は、講習会当日の様子です。
講師写真1-2(商工会・古物)  講師写真2-1(商工会・古物) 講師写真3-1(商工会・古物)

                  ブログランキングに参加しています。
                   下のバナーをクリック頂くと順位が
                   上がります。よろしくお願いします。
                         ↓↓↓↓↓

                       
 
古物営業についての詳細は、以下のサイトで説明しています。
  ↓↓↓↓↓

『横田行政書士事務所・古物営業許可申請』

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

もうちょっとだけ気になること
 少し前にこのブログで、「ちょっと気になること」と題して、「Google」と「Yahoo!」で、私の名前の『横田要』を検索したときのことを記しています。

 “「Google」では『もしかして:横尾要』、「Yahoo!」では『横尾要ではありませんか?』のコメントが付いてくるので残念な気持ちになる”と書きました。

 横尾要さんはプロゴルファーとして有名な方ですからやむを得ないと諦めかけていたところでしたが、最近、改めて『横田要』で検索してみました。

 すると、前回検索したときのようなコメントは付いてきません。

 “「Google」と「Yahoo!」にも、やっと、一人の名前として認められたか”、と少々ほっとしているところです。

 どこかの私の知らない横田要さんの活躍のおかげかも知れません。

 まずもって、全国の同姓同名の横田要さんありがとうございます。

 それでは、逆に、「横尾要」で検索してみると何かコメントが付いてくるのか気になりました。

 検索してみると、何らコメントは付いてきません。

 横田要の「田」を、「山」、「谷」、「井」にかえてみてはどうか、もうちょっとだけ気になって検索してみましたが、特にコメントは付いてきません。

 もうひとふんばりして「道」にしてみましたが、何らコメントはありません。

 何を期待していたかと言いますと、『もしかして:横田要』とか、『横田要ではありませんか?』のコメントが現れてくれるのではと。

 また、そんな有りもしないことを考えて、日々過ごしているのでありました。

【関連記事】
ちょっと気になること・・・>

                  ブログランキングに参加しています。
                   下のバナーをクリック頂くと順位が
                   上がります。よろしくお願いします。
                         ↓↓↓↓↓

                       

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

『交流会』の講師として~相続・遺言のはなし~
 先月の話ですが、緑ケ丘地区社会福祉協議会が主催する「ふれあい交流会」で、「相続・遺言のはなし」と題して講義を行いました。

 昨年の11月に、座間市老人クラブ連合会が主催する『寿大学』で、相続・遺言について講義を行いましたが、その時に参加されていたこの協議会の会長からの依頼でした。

 当日は、60名以上の参加があり、午前中は私の講義、午後からは、カラオケなどのおたのしみ会が企画されているようでした。

 開会にあたり、会長、座間市長、地域の議員の方々の挨拶がありました。

 予定よりも挨拶の時間が永くなったこともあって、担当の方から、“講義が午前中に終わるよう講義時間を少し短くしてお願いします。”との要請がありました。

 私は、講義中、何度も時計を見ながら、そして、支障のない範囲で内容を少し省きながら進めました。

 質問時間も含めて、正午ちょうどに講義を終えることができましたが、内容に少し消化不良なところがあったかもしれません。

 今回は、参加者にアンケートお願いしましたが、「もう少し時間を取ればよかった」、「時間の関係でやむを得ないですが、ゆっくりと進められたらよく理解できたかと思います。」という感想がありました。

 今回のように、突然の時間短縮の要請があった場合には、“相続だけ”あるいは“遺言だけ”に話を絞っても良かったのではないかと少々反省しているところです。

 とは言うものの、アンケートで、「相続中ですので、とても参考になりました。ありがとうございました。」との感想を下さった方や、講義全体を通して「満足」との回答を頂いた方も多数いらっしゃいました。

 また、講義が終わった後に3名の方からの熱心な質問もあり、少しだけは、参加された方々のお役にたてたのかもしれません。

 今後も精進して、業務、講義ともにさらにレベル・アップして行きたいと思っています。

   
         当日の講義の様子です。       講義後に質問を受け
                                ているところです。

                  ブログランキングに参加しています。
                   下のバナーをクリック頂くと順位が
                   上がります。よろしくお願いします。
                         ↓↓↓↓↓

                       

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

徹夜してしまいました
 一昨日は徹夜してしまいました。

 と言いますのは、急ぎで進めなければならない案件がいくつか重なってしまっていたからです。

 徹夜明けの午前中いっぱいまでかかりましたが、書類作成などの準備を終えて、まずは小田原に向かいました。

 小田原厚木道路が比較的空いていましたので、予定よりも時間を短縮することができました。

 小田原で用件を終えて、次は藤沢に、そしてその次は横浜にと行って、何とかその日に急ぎの用件をすべて終えることができました。

 それはそれで良かったのですが、最後の横浜から事務所に帰るまでが大変でした。

 眠気が襲って来たのです。

 無理に運転を続けては良くないと思い、車を走らせていたすぐ側の紳士服チェーン店の駐車場に車をとめさせて頂きました。

 そして、車の中で少し仮眠をとることにしました。

 私の眠っている様子が、そのお店の側を通る人から見えてはみっともないと思い、壁側に向かって車をとめました。

 まもなく眠りに入りましたが、少しして、ぼんやりと目が覚めました。

 そして、私は、突然、驚き、大慌てとなったのです。

 “私の車が大型バスか何かに衝突する・・・”

 と思いきや、“なあんだ、壁に向かって車を駐車していただけだった”と、ふと我にかえったのでした。

 その後、安心して、またウトウトと、浅い眠りに入ったのですが、また、ぼんやりと目が覚めて・・・、

“ぶつかる!”、“なあんだ、駐車中か・・・”と、同じようなことを2、3回繰り返して、そのうち眠気も覚めてしまいました。

 結局は無事に事務所にたどり着くことができましが、やはり徹夜は良くありません。

 車を運転するときは、常に体調を整えて、安全運転で行きましょう

                  ブログランキングに参加しています。
                   下のバナーをクリック頂くと順位が
                   上がります。よろしくお願いします。
                         ↓↓↓↓↓

                       

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス