「行政書士会の要」と言われるような存在になれるよう、日々、奮闘してます。
相続手続き~別れと再会と~
 ある日のこと、妻(Aさん)が亡くなられたとのことで、その夫(Aさんの夫)から相続手続きの依頼がありました。

 Aさんの夫の話によりますと、ご夫婦の間には子どもはいらっしゃらないのですが、Aさんは前に結婚されていたことがあり、その当時のAさんの子どもがいるはず、とのことでした。

 Aさんは、その当時、離婚せざるを得ない状況があって、幼い我が子を手放さなければならなかったようです。

 それ以来、50年以上もの時間が経過しましたが、Aさんは、一度も我が子と再会することはなかったようです。

 戸籍などを取り寄せて、詳しく調査をした結果、Aさんのご長男と連絡を取ることができました。

 ご長男は、実母(Aさん)の存在は知らされていたようですが、当時は幼かったので、Aさんの顔も姿も全く覚えていないとのことでした。

 ご長男のご希望は、Aさんの写真がほしいこと、Aさんの仏壇に線香をあげさせてほしいことの二つでした。

 Aさんの夫は、そのご希望を快く了承され、相続手続きは問題なくすすめることができました。

 ご長男が、Aさん宅を訪問されるときに、私も同席させていただきました。

 その時のご長男の仏壇に向かって手を合わせる姿に、良かったと思える一方で、亡くなられてからの再会では、残念と言うか、悲しいというか、何か複雑な気持ちでその様子を見ていました。

        遺産分割協議書
         (遺産分割協議書のイメージ画像です。
                      本文とは関係ありません。)

テーマ:お仕事日記 - ジャンル:ビジネス

さくらんぼの木
 我が家の小さな庭にある、小さな桜の木に、小さな花が咲き始めました。

 学校の校庭や公園などで見かける観賞用の大きな桜の木とは種類が違って、我が家の桜の木には「さくらんぼ」が生ります。

(家庭菜園でする小さな木ですから、「さくらんぼの木」と言った方が良いのかもしれません。)

 毎年、「さくらんぼ」の実をつけてくれるのですが、もう少しで熟すというときに、鳥に全部食べられてしまいます。

 いよいよ、鳥たちとの決戦の春です。

(H28.3/17 フェイスブックより)

    さくらの木

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

福島県郡山市にて
 先日、福島県郡山市に行ってきました。

 放射性物質の除染作業も行っているというクライアントとの打ち合わせのためです。

 クライアントからは、「今なお、『ホットスポット』と呼ばれる局地的に空間放射線量が高くなっている地点が存在する」との話もありました。

 その状況がどのようにあるかは定かではありませんが、冷静に正しい情報を得るよう努めなければならないと感じました。

 郡山駅の中央口を出たところに線量計(正式名称は「リアルタイム線量測定システム」と言うそうですが)がありましたので、写真でご紹介します。

 (H28.3/11 フェイスブックより)

    郡山駅前にて

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

処分場見学
 先週末は、静岡県内で行われた廃棄物の中間処理施設と最終処分場の見学会に参加させて頂きました。

 企画くださいました皆様に心より感謝申し上げます。

 ごみ問題の現状について、私も含めて社会からはまだまだ理解されていないように思いますが、直接見ることの大切さを改めて感じました。

 お昼の食事は、B-1グランプリで1位に輝いたこともある「富士宮やきそば」、そして、夜の食事は、静岡県のB級グルメの代表選手「浜松餃子」を頂きました。

 夜遅くホテルに戻りましたが、40階にある客室から眺める夜景が素晴らしかったので、写真に収めました。

 (H28.3/1 フェイスブックより)

   処分場見学

テーマ:ビジネスブログ - ジャンル:ビジネス