FC2ブログ
 「行政書士会の要」と言われるような存在になれるよう、日々、奮闘してます。
ハードな検診
 先月、座間市が行う健康づくりの一環として、市民健康センターで「胃がん検診」があり、私も受診しました。

 朝8時45分からの受付ということでしたので、私は、その時間頃に行きましたが、もう既に20人位の人たちが並んでおられました。

 受付をした後、待合場所の椅子に座って、少しうとうとしながら30分ほど待っていると順番がきました。

 レントゲン撮影の前に、まず、発泡剤と水を飲みます。

 そうすると、お腹の中で水と混ざった発泡剤がジュワジュワっと酸素を発生させて、胃を膨らませます。

 げっぷを出さないように我慢して、白いバリウムを飲んで、さて撮影です。

 撮影用の台に横たわり、うつ伏せになったり、あお向けになったりと結構大変です。

 それに加え、その台を担当の方が別室から機械操作で上下左右に動かすものですから、胃の中は更に大変で、ほとんど逆立ちに近い状態の時もありました。

 ぐっと横の棒を握って転げ落ちないように耐えながら、怪我なく無事にレントゲン撮影を終えることができました。

 ハードなレントゲン撮影は、最近の私の運動不足の解消にもなったと思いつつ、もう十分に健康であることを証明したような気もします。

                  ブログランキングに参加しています。
                   下のバナーをクリック頂くと順位が
                   上がります。よろしくお願いします。
                         ↓↓↓↓↓

                       

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック